8月7日 夏休み親子料理教室の様子です

1日目は、小学3年生から中学生までの子どもとその保護者が対象の「親子料理教室」です。今日は、午前の部と午後の部との2回開催で、親子23組の参加がありました。

 

★メニューは次の4品です★
・納豆じゃこ丼  

・ジャーマンポテト 

・豆乳入り野菜みそ汁 

・ブロッコリーと魚肉ソーセージのカップ焼き                      レシピはこちら


はじめに、栄養教諭によるミニ講演会がありました。「食トレチャレンジ」という演題で、朝食の効果や自分でできる朝食作りのポイントなどについての説明がありました。

食事はトレーニングです。今日は朝食の食トレをはじめましょう

 

米子市の児童生徒の朝食摂取率は約85%、中学生になるにつれてだんだん食べない生徒が増えています


朝食を食べると、一日が元気に楽しく充実します。朝食を中心に、一日の生活を見直してみましょう!

 



調理室に移動して、調理開始です!

まずは、午前の部の様子です

(↑小さい写真をタップすると大きくなります)

 

完成!!

自分たちで作ったできたての料理をみんなでいただきます。

 

いただきます!

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした!

 

次は、午後の部の様子です

(↑小さい写真をタップすると大きくなります)

 

完成!!

 

 


自分たちで作ったできたての料理をみんなでいただきます。

いただきます!

 

 

 

 

ごちそうさまでした!

 

 


「普段はなかなか子どもといっしょに料理ができないけど、今日は子どもと共同作業ができて楽しかった」とお母さん。
「今日作った料理を、ほかの人にも食べさせてあげたい」という子どもの言葉もありました。
また、「お母さんの大変さや工夫がわかった」との意見もありました。


今日は、おいしくて栄養たっぷりの料理を親子で協力して楽しく作ることができました。
ぜひ、おうちでも作ってみてください!