令和3年度 こめっこ献立

応募総数1516点の中から見事選ばれた118点の料理を1月から3月の給食献立として実施します!
どの料理も、みなさんのアイデアと工夫のつまったものとなっています。

 

1月6日 これで苦手な食べ物は克服だ、鳥取ビーフシチュー

福米中2年   家森 陽菜さん 
後藤ヶ丘中1年 柳樂 大さん
後藤ヶ丘中3年 岡田 智之さん


らっきょうが苦手な人でも鳥取県のおいしい牛肉や野菜が入ったビーフシチューと一緒に食べると克服できるかも?と工夫してくれたメニューです。たくさんの野菜がつまった濃厚なビーフシチューに、ねぎやらっきょうが隠し味となっていて、苦手な食べ物が入っていてもこれで克服できたのではないでしょうか!



1月11日 ヨネギーズしか勝担々(かたんたん)スープ

美保中1年 森川 百子さん


担々麺をイメージした白ねぎとひき肉のスープです。特産の豆腐竹輪や豆乳を入れるアイデアの逸品です。ネーミングも地元への愛を感じます。とろとろ白ねぎが甘くておいしく、また、坦々の辛さに豆乳のまろやかさが加わり、どんどん食べたくなるおいしさでした。まさに、ヨネギーズしか勝たん!




1月12日 ヨネギーズの鳥取けんみんもちもち汁

崎津小4年 市川 萌々花さん 
崎津小4年 濱本 響さん
崎津小5年 市川 夏々花さん
崎津小5年 辻谷 花凛さん
1名


もちを入れた汁物はお正月のお雑煮のようで、1月にぴったりです。地元食材の白ねぎや人参、干ししいたけなどをたくさん使って、一品でも栄養バランスがよくなるように工夫されています。県産の野菜がたっぷり入った栄養たっぷりのすまし汁で、お腹にやさしいやわらかな味でした。



1月12日 元気チャージ‼鶏肉の二十世紀梨ソース

福米西小5年 山根 晴希さん 
義方小 5年 古川 惹尊さん
尚徳小 6年 小原 にこさん
福米中 2年 山根 萌葉さん
加茂中 1年 井上 凛衣さん 藤原 桃奈さん


鳥取県の特産「二十世紀梨」を使った万能ソースを考えてくれました。みんなが大好きな鶏肉料理にねぎ入りのあまじょっぱいフルーツソースがかかっていて、鶏肉との相性がばっちりでした。



1月13日  野菜たっぷり!対コロ鍋

美保中1年 大谷 俐琥さん 


県産の豚肉ときのこ、米子市の特産品である白ねぎとにんじんを使い、発酵食品のキムチを入れた鍋料理で、ビタミン、ミネラル、食物繊維をしっかりとって病気に負けない強い体を作ってほしいという想いが込められている『対コロナ鍋』。米子市の子どもたちは、今日の対コロ鍋のおかげで、しっかりと免疫力が高まりましたね!



1月14日 ふるさとのめぐみたっぷりトマトスープ

箕蚊屋小4年 穐田 るなさん
五千石小5年 遠藤 桃佳さん
福米中 1年 佐々木 綾太さん 

鶏肉と相性の良いトマトを使ったスープです。考えてくれた皆さんの料理上手な様子がうかがえるメニューです。トマトスープの中に、ふるさと鳥取自慢のお野菜と鶏肉が入っていて、今日の寒さも吹き飛びそうなくらいぽかぽか体が温まりした。



1月14日 きらめく夜空の流れ星白ねぎカレーグラタン

箕蚊屋小4年 西山 沙良さん
義方小 5年 池口 萌愛さん
淀江小 5年 山内 虹心さん 
和田小 6年 末吉 遥翔さん

「星取県」鳥取をイメージしたグラタンです。米子の白ねぎを中心に美しい星空のような色とりどりの食べ物がちりばめられています。カラフルな色合いで目が楽しめ、お味もクリーミーでお口も楽しんで、ふたつの楽しさでほっこり笑顔になれました。



1月14日 海と砂丘のうまシャキサラダ

加茂小 5年 竹岡 宗志さん
福生東小6年 山本 眞緒さん
福米中 2年 中村 心俐菜さん 

メニューの名前を見ただけで、らっきょうのシャキシャキとした歯ごたえが伝わってきます。鳥取県のらっきょうのおいしさをみんなに知ってほしい!という気持ちが伝わってきます。野菜のうまみを残したシャキシャキ感とらっきょうの酸味が融合した、ネーミング通りの『うまシャキ』が実現されていました。



1月17日 うま?辛?ネギッこぶたキムチ

加茂小5年 尾﨑 帆香さん
湊山中3年 木原 志乃さん 

米子産の白ねぎはどんな料理にも合います。
もちろん!!キムチとの相性もバッチリ。県産のおいしい豚肉のうま味と合わさってご飯がすすむこと間違いなしのメニューです。たっぷりの白ねぎと豚肉にからむピリ辛風味が食欲をそそりました。



1月17日 元気いっぱい!ふるさと野菜たっぷりちゃんぽん

明道小 5年 長谷川 杏紗さん 
加茂小 5年 森谷 友香さん
福生東小5年 平井 佑奈さん
義方小 6年 西村 勇人さん 

ふるさとの食べ物がたっぷり入った「ちゃんぽん」は栄養たっぷり。地元の白ねぎと、人参やさつまいもなどの根菜が入ったしょうゆ味のちゃんぽんです。たくさんの野菜や肉だんごから出るうま味と、スープの風味がとてもよく合っていました。



1月18日 食のみやこ白ねぎバラヤ

彦名小4年 吉田 凪人さん
義方小6年 伊藤 莉乃さん
福米中1年 山下 咲桜さん 

鳥取県は「食のみやこ」とよばれるほどおいしい食べ物がたくさんとれます。すばらしい自然の恵みがい~っぱい!!つまった☆宝石箱☆のような味付けごはんです。白ねぎをたくさん使い、人気のウインナーやスイートコーンを入れて食べやすく工夫してくれました。アメリカの料理「ジャンバラヤ」をイメージして、見た目がカラフルで少しピリ辛の味付けになっています。



1月18日 サーモンフライのらきぽタルタル☆

彦名小 5年 篠﨑 徳郁さん
福米東小6年 長谷川 未来さん
福米中 2年 古川 あじさいさん 他1名 

鳥取県特産らっきょうと梨を使って色んな料理に合うタルタルソースを考えてくれました。みんなが大好きな鮭フライに鳥取県の特産品のらっきょうと二十世紀梨を使ったタルタルソースをかけて、食べやすく工夫してくれました。



1月19日 鳥取の食!!カリカリチキンのトクサンチー

淀江小5年  森田 那純さん  森下 雄斗さん
伯仙小5年  北 奈優羽さん 
福米西小5年 田原 有来さん 
義方小5年  頭本 政宗さん 
河崎小5年  松本 梨那さん
和田小6年  藤野 大雅さん
福米中2年  中川 響生さん


鳥取産の鶏肉をカリカリに揚げて、米子の白ねぎで作った香味ソースをたっぷりかけます。名前の由来は鳥取の特産を使った油淋鶏(ユーリンチー)で「トクサンチー」?!みんなが大好きなメニューです。白ねぎがたっぷり入ったさっぱり味の香味ソースが、カリカリジューシーな鶏肉と絡まってたまらない美味しさでした。



1月19日 ふるさとっとりとろとろかに玉スープ

河崎小4年 塚本 晃仁さん
河崎小4年 尾川 奈々珠さん
就将小6年 西村 裕菜さん 

鳥取県の冬の味覚といえば「カニ」!!
カニの美味しさを存分に味わえる王道のスープです。とろとろふわふわたまごがやさしい口当たりで甘いカニと合っていました。



1月19日 鳥取のこと知り知りにんじん

住吉小5年 山根 大悟さん
義方小5年 上田 心和さん


沖縄県の郷土料理「人参シリシリ」と鳥取県のことをもっと知って欲しいとの想いをかけたネーミングに脱帽です。鳥取県の食べ物や米子市の人参を使って作るきんぴらはまさに「パーフェクトきんぴら」です。甘い人参の他にも野菜がたっぷり入ってボリュームたっぷりで、ぱくぱくとお箸が止まらないおいしさでした。



1月20日 心と体があったまるふるさとの味とんじる

福米東小5年  上野 莉央羽さん 
福米西小5年  遠藤 愛佳さん 
福生東小6年  川本 未空さん 仙田 柚空さん 澤西 夏希さん 
       羽島 一輝さん 小澤 弘迪さん 
尚徳小 6年  林原 冴楽さん


寒い冬には食べたくなる「とんじる」を旬の根菜で考えてくれました。甘いさつまいもや旬の野菜など、ふるさとの食べ物たっぷりで心も体もあたたまりました。



1月20日 長いものふわふわペッタン焼き

住吉小 5年 大江 香凛さん
義方小 5年 山岡 健人さん
伯仙小 5年 高力 玲さん 
箕蚊屋中2年 香田 明希さん  他1名


今年度応募数の多かった鉄板焼きのメニューの中から選ばれた、長いもが入っているふわふわ食感が魅力のお好み焼きです。具もたくさん入っていて、味わうたびにいろいろな食材に出会えました。



1月21日 鳥取あふれる食材ゴロゴロお宝シチュー

河崎小 4年 古瀬 健太さん 
福米西小5年 久島 和人さん 
箕蚊屋小   新路 沙希さん
福米東小6年 松田 悠月さん


大山乳業のコクのある風味豊かな牛乳が、鳥取の食材を引き立て、「お宝」のような「おいしさ」があふれるほど詰まったシチューです。特産の「長いも」を選んだところに料理のセンスを感じますね。煮込まれた白ねぎの甘みがシチューによく合い、寒い冬にぴったりでした。



1月24日 ほっぺたがおちる鶏取(とっとり)麻婆ながいも

住吉小 5年 山田 ももかさん
福米東小5年 森山 颯介さん
福米中  1年 糸川 萌杏さん
       安達 瑞希さん

給食の献立にありそうでなかった麻婆ながいも。豚肉と鶏肉、白ねぎでつくったそぼろあんには、「らっきょう×生姜」追加で旨味倍増!サクサクホクホクの地元食材長いもと、味がしみてホロリととろける大根がアクセントとなっていました。



1月25日 新感覚!元気もりもり!よなゴーゴーカレー

福生東小5年 田中 心さん 
車尾小 6年 海田 成世さん
美保中 1年 松本 心暖さん

体中が元気もりもりになって、走り出したくなるほど栄養満点のカレーです。今まで給食で組み合わせたことがなかった食材使いには新しい発見があります。おいしく煮込まれた野菜がゴロゴロ入っていて、スプーンですくう度に、たくさんのおいしい野菜に出会えました。


1月26日 鶏肉のネギ塩こうじダレ

義方小 5年 川添 遼太さん
福米東小6年 松本 大雅さん


米子市特産の「白ねぎ」の美味しさを信じて作ってくれたメニューです。食材のうま味を引き出す「白ねぎ」のすばらしさに注目です。タレにたっぷり入った白ねぎの甘さと香りが塩麴で引き立ち、こってりジューシーな鶏肉と絡まり最高の一品でした。



1月27日 心ほっこり米子スペシャルスープ

住吉小  5年 渡辺 佑也さん
福生東小 6年 亀井 あさひさん
       竹内 誉芳さん 
       森 爽香さん 
       山根 俊さん
       岡本 健太郎さん

米子に馴染みのある食材を使った、まさにスペシャルなスープです。ふるさと米子の食べ物のおいしさをしみじみと感じられました。たくさんの野菜に加えフォーもたっぷり入っていて、おなかが満足した上に、お肉から出るコクのある温かいおしるを飲むと、ネーミングの通り心がほっこりしました。



1月27日 お残し梨(なし)よヨネギーズのすぶらっきょ

福生東小5年 今本 優奈さん
加茂小 5年 中谷 匡翔さん
住吉小 6年 石川 潮苗さん


すぶた+らっきょう=すぶらっきょ!酢豚を鳥取県の食べ物で作るアレンジした発想が素敵です。らっきょうが苦手な人も、酢の代わりに使うことで食べやすくなるかもしれません。タレのらっきょうとまろやかなケチャップが混じりあい、酸味と甘みがちょうどよいバランスで、間違いなく「お残しなし」です。



1月28日 二十世紀梨ソースの鳥取サラダ

明道小 5年 古都 日葵さん
福生東小6年 松永 莉奈さん
福米中 1年 吉田 陽菜さん


さつまいもやじゃがいもの甘さと、二十世紀梨とらっきょうの甘酸っぱい味のコントラストがたまらない!!癖になるサラダです。ブロッコリーの緑色、さつまいものピンク色など、ぱっと見た瞬間に県産のたくさんの野菜がいろどりを添えてくれて、食べる前から食欲が増す献立でした。



1月28日 元気さっぱり健康スープ

義方小6年 小藤 希笑さん


栄養をしっかりとって元気に健康に過ごそう!!という思いが込められたスープです。お家にある食材で、みなさんでも自分で作ることができるのが魅力です。スープの中に、数えきれないほどの鳥取県産食材がぎゅっと詰まっていて、これを食べて元気になれること間違いなしです。



1月28日 鳥取の味ふるさと煮込みハンバーグ

就将小6年 川原 りつこさん
美保中1年 渡邉 幸太さん


給食によく登場するハンバーグをふるさとの食べ物を使ったソースでアレンジしてくれました。米子市産の白ねぎやしめじが、とろりとしたソースの中に入っていて、ソースの旨味がさらに増して最高においしいハンバーグでした。



1月31日 栄養満点ごろっと肉じゃが

福米東小6年 足立 菜琶さん


いつもの「肉じゃが」も白ねぎをたっぷり入れるとふるさとの味に大変身!!みんなに教えてあげたくなるアイデアです。ホクホクのじゃがいもやたくさんの野菜にやさしい味がしみ込み絶品でした。

 



2月2日 米子だんだん!ふるさとまんさいごはん

福生東小6年 片山 夏希さん 
       木山 綾香さん
福米東小6年 真殿 瞬汰さん


地元の食べ物を食べて、ふるさとを盛り上げたいと願いを込めて考えてくれました。にんじんやたけのこ、鶏肉など、ふるさとの味が満載に詰まったごはんです。ほかほかあったかく、素材のうま味がぎっしりと詰まった具だくさんのごはんを食べて、今日の寒さもふき飛びました!

 



2月4日 元気もりもりぽかぽかあったかスープ

福生東小6年 末野 凌さん
就将小 6年 長岡 陽菜さん
義方小 5年 望月 彩永さん 
義方小 6年 奥山 美優さん


地元のにんじん、さつまいも、白ねぎ、ブロッコリーを使った具だくさんのスープです。色々な具材のうま味でおいしく食べられるよう工夫されています。たくさんの野菜がゴロゴロ入っていて、いろんな食感を楽しめました体がぽかぽか温まり免疫力アップ間違いなしですね。



2月8日 ねばりっこ元気汁

義方小6年 山下 詩歩さん
就将小6年 種 紗帆さん


すりおろした長いものことを「とろろ」といいます。「とろろ」パワーで体が温まり、元気が出そうな汁を考えてくれました。「とろろ」が入りとろとろとしたお汁の中には、半月に切った長いもも入っていて、ダブルで長いもを楽しめます。その他にも鳥取県の特産品がたくさん入っていて大満足なおいしさでした。



2月10日 とりっこうまいもんかきあげ

加茂小 5年 松浦 光臣さん
河崎小 6年 薄木 梓実さん
伯仙小 5年 表 心優さん
彦名小 6年 小村 希さん
淀江小 5年 西田 宗平さん
弓ヶ浜中2年 小村 麻央さん 
       柴崎 香菜さん


ふるさと鳥取のうまいもん(さつまいも・白ねぎ・にんじん)を詰め込んだスペシャルなかきあげです。調理員さんが一つ一つ手作りした、心がこもった一品です。四角くころころと切られたさつまいもはホクホクに揚がり、さつまいもの甘さをより感じることができ、かりっと揚がった白ねぎの食感との対比が最高でした。



2月15日 大山どりと白ねぎの故郷丼(ふるさとどん)

福米西小 6年 井上 流嘉さん
福米中  1年 高瀬 大典さん


ふるさと鳥取県を想って考えられた、鶏肉と白ねぎを使った丼です。とろりとしたお汁でしっかりと味付けられた鶏肉はジューシーでボリュームがあり食べ応え抜群!白ねぎとの相性も抜群!で、どんどんかき込みたくなる丼でした。


2月17日 鮭と白ねぎのちゃんちゃん焼き

河崎小 4年 足立 心音さん
尚徳小 6年 星川 咲月さん
福生東小5年 三宅 優依さん
美保中 1年 松本 新太さん


「ちゃんちゃん焼」とは魚と野菜を焼いて味噌で調味した郷土料理のことです。鮭を米子の特産品の白ねぎやにんじんと一緒にカップに入れて焼きます。甘味が増して抜群の組み合わせです!こってりとやわらかくなった白ねぎの甘さと味噌味のたれが鮭によくからみ、食欲をそそる一品でした。



2月24日 豚肉と白ねぎのさっぱ梨(り)炒め

福米西小5年 中尾 一翔さん 
福米中 2年 1名


豚肉と白ねぎ、そしてかくし味に鳥取県が全国に誇る二十世紀梨を使った炒め物です。梨のやさしい甘みでさっぱりした味付けになるように工夫されています。ふるさとの恵みに感謝ですね。梨のさわやかな甘みと白ねぎのコクが合わさり、お肉がさっぱりおいしく食べられました。



2月28日 おいC(シー)!もりもりコチュジャンいため

就将小6年 伊藤 ななみさん
尚徳小6年 江原 紅葉さん
加茂小5年 古村 悠真さん


鳥取県の食べ物がおいしく食べられるように、コチュジャンの味付けで炒め物を考えてくれました。コチュジャンは韓国の味噌で、甘みとコクがあるので野菜がもりもり食べられそうですね。にんじんのいろどりがよく、レンコンのシャキシャキとした歯ごたえも楽しめました。



3月9日 ねばりっこのほっこり具だくさん豚汁

加茂小6年 川端 めいさん 
   6年 山本 遥生さん
加茂中1年 柏木 拓未さん


鳥取県を代表する長いもを使った心も体もほっこりする豚汁を考えてくれました。サクサクでほくほくな長いものおかげで豚汁のおいしさが倍増でした。米子市産の白ねぎなどのたくさんの野菜も入っていて、具だくさんな豚汁で大満足でした。



3月14日 ふるさと野菜の元気もりもり~んいため

福米西小5年 實繁 あかりさん 
       安田 瑠夏さん
福米中 1年 髙橋 結子さん 
       永井 萌来さん
       西岡 舞凛さん 
       山田 澪弥奈さん


ふるさと自慢の白ねぎをつかった元気になりそうな炒め物を考えてくれました。コクのある味付けでごはんがどんどん進みます。また、たくさんの野菜に豚肉やこんにゃくを加えてあるので元気もりもり~んになり食べ応えもあります。


3月16日 さつまいものとっとり宝箱酢鶏

車尾小 6年 木下 賢太郎さん  
       野上 杏さん
       ディナウドン茉彩さん
五千石小5年 片岡 彩希さん        
淀江小 6年 和田 乃奏さん


さつまいも・鶏肉をつかった鳥取県の食材が入った酢鶏を考えてくれました。かくし味に二十世紀梨とらっきょうを使っています。鳥取県のお宝がたくさん詰まっていますね。ジューシーな鶏肉、甘いサツマイモ、酢と隠し味のらっきょうのさっぱり感と、すべてがうまくコラボしていました。


5月12日 ふるさと中華炒め

和田小6年(当時) 岸上 彩愛さん
福米中2年(当時) 原田 寧々さん


この『ふるさと中華炒め』は、昨年度、コロナによる分散登校対応に伴い提供中止となってしまったメニューです。当時、和田小学校6年生だった 岸上 彩愛さん、福米中学校2年生だった 原田 寧々さんが考えてくれました。米子市特産品の白ねぎや鳥取県産の小松菜、にんじんを使ったふるさとへの気持ちがたくさんつまった中華炒めです!甘辛い県産のみそを使い、ごはんがすすむ一品でした。




たくさんのご応募ありがとうございました‼来年度はどんなメニューに出会えるか楽しみにしています。







▲このページの最初へ戻る