給食室の様子です(10月)

夏に続き、秋の給食室(配膳室)の様子を紹介します!

給食室前です。その季節に関する掲示物や植物などが飾られています。夏の涼し気な掲示に続き、秋も素敵な飾りつけをしてくださっています。

今月は、秋の十五夜とハロウィンの飾りつけです。


ハロウィンのとてもかわいいおばけの飾りつけです。子どもたちも大喜び!


さつまいも、ザクロ、ススキ、ホトトギス…

配膳員の先生の、季節感を大切にした飾りつけが素晴らしいです。


十五夜のお団子と折り紙で折ったウサギです。


この掲示物に惹きつけられ、休憩時間には多くの児童が集まってきます。
そして自然と「何で十五夜にはお団子を食べるの?」などの質問が子どもの口からあふれます。その質問の一つ一つに丁寧にこたえてくださる配膳員の先生。
この給食室が、食と季節の行事とのつながりを学ぶ大切な役割をしています。
まさに、食育給食室です!