「とっとり県民の日」ってなあに

9月12日は「とっとり県民の日」です。鳥取県をもっと知ってもっと好きになって欲しいという思いで制定されました。

この日にちなんだ、栄養教諭の工夫の凝らされた掲示物です。

わたしたちのふるさと鳥取県は、海と山に囲まれた自然がいっぱいの素晴らしい県です。
わたしたちは、その豊かな自然の中でうまれた、たくさんのおいしい食べ物をいただくことができます。

鳥取県の特産物がひとめでわかるよう、パネルで紹介してあります。子どもたちは、とても興味をもって見ています。


私たちの住む西部地区をズームアップしてみると…

私たちの住む地域には、こんなにもたくさんの特産物があります。





9月12日は何の日か知っていますか?ぶら下がっている丸い紙をひとつひとつめくると…

 

答えは「とっとり県民の日」です!!



ふるさと鳥取県をもっと知って、もっと好きになってもらいたいという栄養教諭の思いが伝わります。